岡本硝子 株式会社 光を匠岡本硝子 株式会社
HOME 会社紹介 製品紹介 研究開発 求人情報 IR情報 トピックス Go to english page

おかもと つよし

1980年東京大学法学部卒業、同年警察庁に入庁

北海道警捜査二課長
外務省在香港総領事館領事
警察庁国際部国際一課理事官を歴任
この間、西独フライブルク大学に留学

1995年先代岡本勲(父)死去
1995年埼玉県警本部刑事部長を最後に退官
三代目として岡本硝子の社長に就任

「光を科学する会社」にしたい。

会社紹介  
Okamoto Glass Co., Ltd. 社長挨拶
会社概要
社長挨拶
倫理規範
環境・品質方針
関連会社
主要取引先
交通アクセス
お問い合わせ
リンク集

info@okamoto-glass.jp

 
  1995年、父親である先代社長が急逝したため、16年間勤めた警察官僚の職を辞し、社長に就任いたしました。
以来、特殊ガラス製造のいろはを学ぶことからはじめ、手探りで経営をすすめてきました。
特殊ガラスは組成を無限に組み合わせることができるため、長年のノウハウを生かせる分野です。
そして何よりも現場で流すスタッフの汗を尊いと思う、日本のモノづくりの精神が当社にはあります。
こうした強みを生かし、市場創造につながる開発力を高めていくことが当社の進むべき方向です。
素材開発技術、成型技術、薄膜技術というコア・コンピタンスを磨き、国内・海外の大企業に負けないオリジナルの技術を追求し、デンタルミラーやプロジェクター用リフレクターで、世界トップシェアを誇る企業へと成長しました。
社員の自主性を促す「 Yes, I can 」という行動規範を徹底し、社員一丸となって社会に貢献する会社として発展を目指します。
代表取締役 岡本 毅
代表取締役社長 岡本 毅
プロフィール
Okamoto Glass Co., Ltd. 基本理念
  特殊ガラスと薄膜で「光の時代」をリードし、 お客様が感動する商品・サービスを、提供し続けます。
Okamoto Glass Co., Ltd. 経営理念
  常に地球と時代をみつめるダイナミックな経営を行い、社員一人ひとりの人生の充実と会社の発展を目指します。
Okamoto Glass Co., Ltd. 行動規範
  始まりは、いつも私から。それ、私がやります。
 
  Yes I Can  
ガラス職人 特殊ガラス 製造 生産 炉 坩堝 電気炉 金型 精密 加工 成型 プレス 特殊 精密 検査 測定 品質 蒸着 真空 精密 多層膜 薄膜 反射鏡

 

ページ先頭へ

サイトのご利用について

Okamoto Glass Co.,Ltd.
info@okamoto-glass.jp